【チェンマイ】絶対寄るべき寺院「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」#タイ観光アンバサダー

この度、タイ観光アンバサダーの研修旅行に
タイ国政府観光局様からご招待いただき
チェンマイ&チェンライへ取材に行ってきました。

タイ国政府観光局公式サイト


チェンマイで最も人気の観光地

チェンマイのエリアにもたくさんの寺院があり
その中でも「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」は人気の観光スポットの一つ。

ここに来ないとチェンマイに来たとは言えないというほど!

チェンマイ市内から30分ほど。
寺院は山の上にあり、ケーブルカーで向かいます。

階段でも登れますが、行きはケーブルカーがいいかな?
ちなみに306段あるそうです。

img_0054
両側の龍は、タイの神話に出てくる龍。
身体が、頂上まで続いています。

img_0024
寺院の入口には大きな沙羅双樹がお出迎え。
初めて花と実がなっているところを見て、感激しました。

寺院の中へは、靴を脱いで裸足で向かいます。

圧巻の金の仏塔

ドイテープ寺院の一番の見どころが、この金の仏塔。
高さは22メートルあり、中には仏舎利(ブッダの遺骨)が収められているそう。
この日はあいにくの曇り空でしたが、それでもこの輝き!

img_0043
タイのお寺では、どこでも曜日の神様がいて
自分の生まれた曜日の神様にお参りをするそう。

こうした日本との違いも面白いですよね。
曜日が分からない方用の神様もいるので全部で8体。

img_0042
他にも、こんな翡翠で出来た神様も!
なかなかの迫力!!

img_0033

 

タイのおみくじに挑戦!

img_0035

ガイドさんの勧めで、おみくじにも挑戦。

沢山、番号の書かれた木の入った入れ物を振り
前のお盆に落ちた番号のおみくじをもらいます。

おみくじはタイ語と英語で書かれていますので
是非挑戦してみてくださいね♪

寺院内はぜひ隅々まで歩いて!

img_0051

ワット・プラタート・ドイ・ステープの院内は
とても広く、金の仏塔以外にも見どころがたくさん。

山の上ということもあり、見張らせる展望台があったり
どのようにしてここまでブッダが来たのかというような
彫刻があったりと、寺院内をゆっくり見て歩くのもおすすめです。

山の上なので、緑も豊富ですよ。

img_0045
img_0048-1

みんな大好きガネーシャも。

じっくり見ると所要時間は1時間半~くらいだと思います。
チェンマイの市内から少し離れているので
ツアーで来ている方も多く、そうしたものを利用するのもいいと思います。
仏像が多く、「これは何の神様なのか」「どういう歴史があるのか」というようなことも聞けるツアーのほうが
楽しめる寺院だと感じました。

チェンマイに行ったら「マスト」な寺院
「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」へぜひ!!

http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=55

あやにーのTwitter フォローお待ちしています! お仕事のご依頼に関してはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る