【香港旅】一押し!インターコンチネンタル香港でアフターヌーンティー

香港といえばアフタヌーンティーのメッカ!
あちこちのホテルやおしゃれなカフェで
趣向を凝らしたスイーツと紅茶が楽しめます。

今回は行ったことのないインターコンチネンタル香港での
アフタヌーンティーへ行ってきました。

香港で唯一「英国式」「中国式」「日本式」の
アフタヌーンティーセットがあるのはここだけ!
今回は王道の「英国式」を予約。
IMG_7306

英国式はロビーラウンジとビュッフェレストラン『ハーバーサイド』で対応。
今回は香港の景色が一望できる『ハーバーサイド』へ。

この日すごく天気が良く、見晴らしも最高です。
予約するときに窓際でお願いしておくと◎!

IMG_7283

アフタヌーンティーセットは2名で1セット。
ドリンクはコーヒーか紅茶。(アイスも対応)

インターコンチネンタル
上の段にはサンドイッチ 4種類
下の段にはケーキ 5種類
一番下にはスコーン用のジャムやクロテッドクロームが。

IMG_7290

 

インターコンチネンタルらしい繊細で
丁寧に作られたケーキはどれも芸術的。

食べるのがもったいない・・・。
5種類のケーキはそれぞれ1つずつ。
分け合って、どうぞ!
オペラ・レモンチーズタルト・フランボワーズムース・イチゴタルト・エクレアでした。

香港のスイーツは日本人には甘すぎると感じるものも多いのですが
素材のおいしさや、フルーツも上手に使われていて
さすがのバランス♪

ケーキだけでもかなりボリュームがあります。

IMG_7304

IMG_7298

IMG_7294
スコーンは別のバスケットに2種類。
焼きたてでふかふか!
この日はレーズン入りとクラシカルなスタンダードでした。

ジャムもオリジナルなので、スコーンにたっぷりつけて♡

IMG_7291

スコーンはテイクアウトできるということで
食べきれなかった分はお持ち帰り。

ケーキ、サンドイッチとボリュームがあるので
ランチを食べた後だと入らないかもしれません。
遅めのランチ兼ティータイムといった感じ。


価格は二人で、平日:$608 /土日および祝日: $628
一人このボリュームで304ドルくらい(日本円で4000円弱)で
時間制限もなく、静かなレストランで優雅に
一流ホテルでアフタヌーンティーが出来ると考えると
コストパフォーマンスも、とてもいいと思います。

アクセスも尖沙咀駅すぐなので、便利。
ホテルの周りにも見どころが多いので、そういった点でも
とってもオススメですよ!


場所: インターコンチネンタル香港 ハーバーサイド
住所: 18 Salisbury Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon
アクセス: MTR尖沙咀駅 C1出口から徒歩5分
公式サイトURL:https://hongkong-ic.intercontinental.com/dining/harbourside.php

あやにーのTwitter フォローお待ちしています! お仕事のご依頼に関してはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る