シマノSTEPS搭載 電動アシスト付き自転車体験@名古屋サイクルトレンド【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

みなさんこんにちは、あやにーです。
先日、ポートメッセ名古屋で開催された「名古屋サイクルトレンド2018」へいってきました。
ロードバイクに乗り始めて、自転車への興味は以前よりぐっと上がったので、最新の自転車トレンドを体験できると聞き、わくわく。

会場の外にはさすが!ロードバイクがたくさん並んでいました。ほかのイベントではなかなか見られない景色。
今回は、そんな名古屋サイクルトレンドのレポートをお伝えします!

 

自転車部品メーカー「シマノ」さんのブースへ

 

会場内はロードバイクやマウンテンバイクをはじめとした、たくさんのメーカーやショップが出展しており、大勢のサイクリストでにぎわっていました。
ステージあり、セミナーあり、試乗あり。全部回るにはかなりの時間を要する濃厚さ!
会場内には大きな企業フラッグを目印に歩きます。なかなか探すのが大変ですが
私のロードバイクの100kmライドに挑戦をサポートしてくださっているシマノさんのブースへ。

サイクリストの間で知らないという人はいないであろう、自転車部品メーカーのシマノ。
変速機コンポーネント自転車の世界シェアは約7割以上!のシェアを誇るメーカーです。

電動変動のDi2に実際に触ることができたり、シューズのフィッティングカウンセリングなども。
Di2に実際に触っている動画はこちらです。変速がよりスムーズになるのは魅力的ですね。

今回、ブースではシマノSTEPSという電動アシストユニットが搭載された自転車を展示。
国内では電動アシストつきのスポーツバイク(Eスポーツバイク)はまだまだ少ないので、ブースでも注目を集めていました。

今まで確かに「電動アシストつき自転車」って一般車のイメージしかなかったので、こうしたスポーツタイプって新しい!さまざまなメーカーがシマノSTEPSを搭載した自転車を続々発表しているそう。
ロードバイクに乗っている身としては「ぶっちゃけどうなのか」というのも気になるところ。
こちら会場内で試乗ができるということで、実際に体験してきました!

ロードバイクライダーが電動アシスト シマノSTEPS搭載
Eスポーツバイクに乗ると?

MIZUTANIのオリジナルブランド『Seraph E-01S』

まずはミズタ二さんのオリジナル自転車であるセラフィに試乗することに。
(試乗には会場で登録が必要でした。またヘルメットがある方は持ってくるといいかも)
しっかりシマノSTEPSが搭載されています。ロードバイクに比べ、やはりバッテリー分は重さとなりますが
「うう、重い」と思うほどの負担は感じません。それもそのはず。全体で17.5kgなんです。
ホワイトのボディーのかわいさも惹かれます。こちらフレームはアルミです。

実際に乗ってみると、もう「スゴイ」以外が出てこない(笑)
ペダルを踏んだとたんに背中からぐっと押されるような、そんな加速が!
乗りながら「えええええ」と声が出てしまいました。それだけスムーズでぐっと加速するんですよね。


もちろん、アシストのレンジは選ぶことができます。
3段階試しましたが、Ecoでも十分加速を感じることができ、大満足のアシストです。

もう自転車というか新しい乗り物という感じ!
試乗コースの平坦な道でもそのパワーを感じたので、これは高低差のある場所であればさらに魅力が発揮されるのではないでしょうか。

価格は¥380,000(税抜)安い…!スペックを考えると決して高くありません。


■商品の詳細はこちら→http://www.mizutanibike.co.jp/?product=e-01s

さらにもう1台試乗するため、BESVさんのブースを目指します。

 

BESV  e-MTB『TRS1』

こちらはタイヤが太いマウンテンバイクスタイル。

こちらはフレームがカーボンで軽量化されていて、18.5kgとこちらも軽い。

より詳細にシマノSTEPSの使い方についても教えていただきました。
モニターに表示される内容は左のスイッチで切り替えが可能。
スピードだけでなく走行距離やラップタイムなど、その状況により使い分けができるように。


こちらは2018年3月に発売予定だそうなので、ちょっと先行試乗♪
こちらも乗り心地は抜群!マウンテンバイクスタイルなので「実際にはもっと坂道やでこぼこした道で大活躍しますよ!」とのこと。

ちなみに大体14時間ほど走ることができるそう。自転車で山道を走って、見たことのない景色を見てみたい!という方にもお勧めできる一台です。
気になる価格は462,000円!シマノSTEPS搭載でこの価格はかなりお値打ちなのではないでしょうか。


BESV公式サイト:http://besv.jp/

実際にEスポーツバイク2台に試乗して、メリットがとってもあることに気がつきました。
怪我や病気などで体に負担がかけられない方でもアシストがあることで長距離に挑戦しやすいし
男性や自転車歴の長い方とのサイクリングにも参加することができます。

まさに新しい自転車のジャンル、といった感じ!
乗る人にうれしい自転車にしっかりなっているんですね。

ロードバイクや一般車をお持ちの方にも、ぜひ試してほしいです!

 

名古屋サイクルトレンドは他にも楽しめる企画が!

名古屋サイクルトレンドは、それ以外にもたくさんの試乗ができるブースやセミナーがあり。
私もあちこち見て回ってきました。

これからロードバイクに乗りたい!という方のための初心者講習や…

耳が痛すぎるw「ロードバイクのお手入れの仕方」ステージ。
ここで「ロードバイクを一度も掃除したことがない人~」と呼びかけていたのですが
ちらほらあがる手を見て、「いやいや、絶対にこの何倍もいますよ~~~みなさん~~~」と。(笑)


他にも、室内トレーニングがぐっと楽しくなるようなシステムが紹介されていたり。
↓なんと世界中のユーザーと戦えるそう!これは、めちゃめちゃ楽しそう!!


私の愛車のスペシャライズドのブースでは試乗が長蛇の列に。乗りたいブランドのブースには
一番最初に行くのがお勧めです。なかなか他では乗ることのできない高価なバイクにも試乗できますよ。

ちなみに私はレスポンスに試乗しました。100万円越え!
「このまま試乗コースを飛び出て持って帰りたいですね…」とつぶやいたら、お兄さんが「皆さんおっしゃいます(笑)」と。

サイクリングに力を入れている地方自治体のブースも。
今年はいろんなところへ輪行してロードバイクで旅をするのもひとつの目標なので直接魅力が聞けて良かったです。
ちなみにこの琵琶湖のサイクリングマップは防水になっているそう。すごい。
他にも、自転車に関する商品の販売やサンプリングなども色々あり半日たっぷり楽しみました。
新しい出会いがたくさんあった名古屋サイクルトレンド。こうしたイベントで情報を集めるのは本当におすすめです!

家族での来場も多く、とても盛り上がっていました。

あ~もう一度シマノSTEPS搭載のEスポーツバイクに乗りたいな~乗り足りないです…!笑


名古屋サイクルトレンド 公式サイト http://cycle-trend.jp/

シマノコーポレーション サイト https://bike.shimano.com/ja-JP/home.html

あやにーのTwitter フォローお待ちしています! お仕事のご依頼に関してはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る