【PR】7月のロードバイク練習まとめ

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

皆さんこんにちは、あやにーです。
インスタグラムやTwitterでもたくさん反応をいただいている100kmライドへの挑戦!
自転車部品メーカーである、シマノさんにサポートいただき、引き続き頑張っています。

前回のブログを書いた後も着々とロードバイクを楽しんでいます。

【PR】とうとう納車!私のロードバイクを紹介します! #100キロライドに挑戦


7月は2回ほど、ニコー製作所の皆様にご協力いただき、走り方やルールなどを含め走ってきました。

 

回るだけでも難しい!ロードバイクの乗り方や基本動作から練習

 

一般車とは乗り心地がまったく違うロードバイク。サドルの位置も高く、座ると両足がぎりぎり着くか着かないか、という位置にあります。

この日は

①乗り方&ブレーキをかけた後の降り方
②ギアの変え方やコツ
③転回の仕方
この3つをレクチャーいただきました。

ブレーキも速度を変えるギアチェンジも両方についており、うまく使い分けることで快適に走れる!ということで実際に走りつつ、練習をしていきます。
一般者に比べてタイヤが細いので、転回もうまく回れない!そもそもロードバイクのハンドル部分はどこを持てばいいの!?という初心者すぎる質問をぶつけつつ、走ります。

最初はヨロヨロ走っていましたが、少しスピードが出てくると気持ちいい!



場所は名古屋市にある庄内緑地公園にて。自転車が走ることのできる道があり、平坦なコースなので初心者にぴったり!
ロードバイクに乗っている人たちはみんなすれ違うときに挨拶をするそう!とっても紳士的でいいですよね。
またこの日はさらに庄内川の川沿いで「実際に目標である時速20キロで走る」というのも体験しました。


想像以上にずっと速い!100キロこのペースで走るのはかなり難しいかも……とちょっと落ち込みつつ。
2時間ほどの練習でしたがヘトヘト……!

今の時期は熱中症にも注意が必要で、自転車のボトルホルダからボトルを取り出し、飲むというのも練習が必要!うまく取り出せなかったり、戻せなかったり……


前途多難感がやばい!!!!!!

私の走る姿勢や、体に痛みが出ている箇所をヒアリングした後に、さらにニコー製作所さんでハンドルの位置やサドルを調節してもらいました。
たった数ミリでも乗り心地が変わるそう。

さらに本格的なサイクリングコースのある練習場所へ!

2回目の練習は、ロードバイクに乗っている人からも人気が高いという「モリコロパーク」へ。サイクリングコースは1周5キロ!
これを20周すれば100キロ!(気が遠くなる話です…)

モリコロパークは、サイクリングコースの入り口までは、自転車への乗車は禁止。
入り口で受付を済ませ(名前を書くだけ)、その後は自由にサイクリングし、最後に「何周回ったか」を記入します。


緑豊かなコースで、コース脇には47都道府県それぞれの県の樹木が紹介されていて、走っていても楽しい!
コース自体もとても整備されているので、坂道やくだり坂もとても走りやすい道になっていました。

この日は4周ひたすら走ることに!ちなみに雨天だと、サイクリングコースは閉鎖されるとのことで注意が必要です。


モリコロパークは景色もいい!温水プールもあり、ジャグジーやシャワーもあるので、夏の間の練習ではしばらくお世話になりそうです。

初回にくらべ少しだけ気持ちにも余裕が出てきた気がします。乗れば乗るほど楽しくなるのはロードバイクの魅力ですね。
合計20キロ走りましたが、ハーフマラソンと同じ距離だと考えると、疲れ具合は1/3くらいかも。ロードバイクすごい。


その後、この日は自転車の輪行(りんこう)の練習も!なぜかというと私、輪行デビューをすることとなったのです!
☆輪行とは、電車などで自転車を運ぶことを意味します。

次回はそのはじめての輪行をお届けします!とにかくもう大変だったので皆様に早くお伝えしたい!
ひきつづき、応援いただけたらうれしいです!


◆シマノコーポレーションサイト http://cycle.shimano.co.jp

◆サイクルショップ ニコー製作所 http://www.niko758.com

あやにーのTwitter フォローお待ちしています! お仕事のご依頼に関してはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る