iliと行く香港&マカオ旅 初日:マカオへの行き方&泊まるべきオススメホテル情報

-ili(イリー)を持って旅に出よう!- ili TRAVELER

 

こんにちは、あやにーです。
今回のili(イリー)と行く香港の旅ですが、全体の日程はこんな感じでスケジュールを組みました。
(撮影を手伝ってくれた優秀なアシスタントに感謝!)

 

7月3日 日本を深夜に出るフライトで香港へ
7月4日 香港着、そのままフェリーに乗りマカオ入り マカオ1泊
7月5日 マカオ観光 夕方ごろ九龍へ
7月6日 香港観光 夕方香港を出る飛行機で日本へ帰国

 

かなりぎゅーっとスケジュールを詰め込んだ香港旅で、個人的にはもう1泊入れると楽かなあ、という印象です。
が!弾丸でも香港&マカオは楽しめるのが魅力!みなさんにそんな魅力もお伝えします。

 

香港からマカオへの行き方

香港からマカオへは基本的にフェリーで移動です。所要時間は1時間ほど。

あっという間に着いちゃうんですよね。

そのため、宿泊せず日帰りでマカオ観光に行く人も多いんですが、今回はせっかくなのでマカオで宿泊し、ホテルを巡ったり、世界遺産を見に行くことにしました。

マカオへ渡るフェリーはTURBO JETを利用しました。

料金:

◆昼便

香港→マカオ
«平日»スーパークラス:$ 326/エコノミークラス $ 164
«週末・祝日»スーパークラス:$ 348/エコノミークラス $ 177
マカオ→香港
«平日»スーパークラス:$ 315/エコノミークラス $ 153
«週末・祝日»スーパークラス:$ 337/エコノミークラス $ 166
◆夜行便
(平日・週末・祝日)
香港→マカオ スーパークラス:$ 369/エコノミークラス:$ 200
マカオ→香港 スーパークラス:$ 358/エコノミークラス:$ 189

オンラインでもチケットをあらかじめ予約できますが、特に予約がなくても15分に1本ずつフェリーが出ているので、現地で都合のいい時間にチケットを買っても十分です。

実際にiliでチケットを購入してみました。

 

チケットはスーパークラス&エコノミークラスの2種類あるのですがスーパークラスだと
優先搭乗ができ、スーパークラスだけの待ち合い室があったり、食事が付いていたりと特別な気分を満喫できます。
今回はほとんど眠らずに乗るということもあり、ゆっくりできるスーパークラスを選びました。

マカオは香港ではないので、ここでもイミグレーションがあります。
時間に余裕をもってどうぞ!(本気でダッシュした私たち…)

 


船自体はこんな感じ!車内販売もあり、楽しいですよ♪


こちらがスーパークラスの船内です。広くて落ち着いた雰囲気で、ゆっくり休めました!
帰りはエコノミーだったのですが、乗るならこっちが断然おすすめです!

◆TURBOJET 公式サイト:https://www.turbojet.com.hk/jp/

夢のスイートルームも!マカオはホテルが安い!!

「カジノのある観光地は宿泊が安い」というルールが私の中にあるのですが、マカオも安い!
今回、宿泊は全てインターネットで手配をしましたが、一流ホテルが1万円代から宿泊可能!
hotels.comから宿泊予約しました。

悩んだ結果、今回はザ ベネチアン マカオ リゾートへ宿泊!
全室、スイートルームでマカオでも評判の良いカジノが併設されているというところで決定!

シンガポールにある有名な「マリーナベイサンズ」などを運営しているラスベガス・サンズが管理しており、350店舗以上のショッピングエリア、40店舗以上のレストランなど、施設がとても充実している点もポイントが高いホテルです。

◆Macau Hotel Venetian Macao https://www.venetianmacao.com/


なんと19000円という破格さ!
さすがの私も「ものすごく狭いのでは?」と不安でしたが

全然そんなことはなく!!!ヨカッター!!!
今回泊まったお部屋はこんな感じ!思わずゴージャスすぎて「きゃー!」と声が出ました。(笑)


内装はとてもクラシカルで落ち着いた間取りになっています。
宿泊したお部屋はベッドエリアとリビングエリアが分かれていて、居心地が良く、快適なホテルステイに。
バスルームはバスタブとシャワーブースで、洗面台は2台!!こちらも◎!

家族でもカップルでもオススメできるなあ。隣のお部屋とコネクションルームにもできるようです♪



こんなゴージャスなホテルに1泊20000円弱で泊まれてしまうという。

マカオは天国なんだね…ふかふかのお布団気持ちいい…と気が付いたらZzZ…

 

気を取り直し、夕方からホテルを探検!ホテル館内も、それはそれはゴージャス!!

 

 

ショッピングモールで周辺の3つのホテルが繋がっているので、とても使いやすかったです。


もちろんベネチアンなので、モールの中には川が流れ、ヴェネチアンゴンドラにも乗ることができます。
フードコートも充実しており、iliを使って途中でお昼ごはん。

中国語でメニューが読めなくても「これください」とiliで注文。


無事欲しかったメニュー「パイナップルチャーハン」をオーダー。
想像以上の商品が出てきました!(笑)すごいなあ。


世界の有名なハイブランドが並ぶショッピングモール「グランド・カナル・ショップス」は
1日ゆっくり見ても飽きません♪

カジノで買って、高価なお買い物をするのを夢にみつつ、カジノを楽しむのも面白いですよ!

カジノは撮影禁止なので、写真がないのですが、ルーレットやバカラなど、色んなゲームが並ぶフロアは圧巻です。

特にザ ベネチアン マカオは世界一の大きさを誇るカジノなので、一見の価値あり!レートは少し高めでした。

 

周りのホテルもとてもゴージャス!無料のショーも!

マカオの夜はカジノだけでなく、エンターテイメントも楽しめます。
近くの「ウィン マカオ」では噴水ショーが20分に1度!


ウォンホテルは内装もキラキラ!ゴージャス!
マカオのホテルはどこもロビーに入ると、とてもいい香りがするんですよね。これ何だろう。

可愛いパティスリーやレストランも多く、こちらでお食事も楽しそう!
他ではいることのできないようなマカオ風のスターバックスもあり、ぜひ立ち寄ってほしいスポットです。


豪華なホテルにお得に宿泊できるのは、マカオの魅力!
「贅沢な旅がしたい!いつもと違う刺激的な旅がしたい!」という皆さん
香港からマカオへ1泊足を延ばしてみてくださいね!

次回の更新ではマカオの世界遺産をiliと共に回ります♪お楽しみに!


今回の旅はili(イリー)の開発メーカーであるログバー様より宿泊費、渡航費をご負担いただいております。

ili(イリー)を実際に使ってみたい、借りたいという方はグローバルWi-Fiさんでレンタルが可能です。
空港で受け取り、もしくはあらかじめ家まで配送受け取りも出来ます。
はじめてili(イリー)を借りられる場合、空港で受け取りがおすすめです。使い方も教えてもらえますよ!
金額は2017年7月の時点ではキャンペーンを実施中とのことで、1日1200円500円で借りることが可能!


グローバルWi-FiでWi-Fiと共に、ぜひiliもレンタルしてみてくださいね!

申し込みはこちらからどうぞ→https://townwifi.com/regist/


◆ili(イリー)公式サイト:https://iamili.com/ja/
◆ili(イリー)公式Facebook:https://www.facebook.com/logbar.ili.jp/

あやにーのTwitter フォローお待ちしています! お仕事のご依頼に関してはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る